やっぱり乾燥の季節は肌にセラミド

生まれながらの乾燥肌・・・この12月からが本当にやばい季節。本当にカッサカサになってしまうんです。

お風呂あがりとか徹底的に保湿しないと最悪です。すぐに水分が蒸発して肌がつっぱってくる。そのままにしておくなんてとんでもない!ひび割れになります。

保湿も水分だけではもちろんだめで、外側をしっかり脂でふたしないと。最近注目しているのは、肌の内部にしっかり水分を閉じ込めておくこと。

そのためにヒト型セラミドの化粧水をつかってます。セラミドが入っている化粧水ってどれも同じと思ってたけど、そうじゃないんですね!

人間がもともと持ってるセラミドとすごい似ているのがヒト型セラミド。これは普通のセラミドより3倍も保湿力があるんですって!

これでしっかり皮膚の中を水を含ませたスポンジみたいに潤わせてから、表面をしっかりバリアするのが必須です。こうしないとせっかく保湿しても意味がなくなっちゃいます。

もうヒト型セラミドの化粧品は手放せないですね!コラーゲンとかヒアルロン酸とかフィト発酵エキスとかいろいろ試したけど、やっぱりセラミドが一番。

年々ひどくなっていく乾燥肌。これからも保湿と保水をしっかり意識して、年の割に老けてみえないぷるぷる肌をつくっていきたいなぁ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です