敏感肌はつらいよ・・・あらゆる化粧品、薬剤がダメ

私が敏感肌を自覚しだしたのは小学生の頃からです。よく、肌が痒くなったり、じんましんがでたりするのです。敏感肌が、さらに私を悩ませるようになったのは、大人になり、色々な化粧品や、薬剤を使うようになってからです。

まずは、美容院でパーマをかけようとした時です。初めてのパーマだったので、薬品をつけて時間をおいている間、やけにピリピリしたのですが、これが普通だと思ってしまっていました。そして、ヘアキャップをとってびっくり!おでこや額にパーマ液が垂れた部分が真っ赤になっていたのです。そしてそれは後日長さ四センチくらいのかさぶたになるほどでした。

その後化粧品にもかぶれました。いつも使っていた完全無添加のものから、ちょっと浮気して別の化粧品をつけたのです。ついつい、おしゃれなパッケージにひかれたのです。すると、つけたあと、なんだかヒリヒリするのです。翌朝にはまだらに赤くなっているではありませんか!もうがっかりです。

顔はもちろん、脱毛したときも、手足が真っ赤にはれあがり、毛穴が真っ赤になりました。一年以上直りませんでしたが、やっと薄くなってきました。この敏感肌は、新しいものを使うとき、本当にドキドキします。怖いです。もっと肌が強くなるといいのですが。

「敏感肌はつらいよ・・・あらゆる化粧品、薬剤がダメ」への1件のフィードバック

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です