夏が過ぎた頃から肌の乾燥に・・・目の下のシワも!

夏が終わったあたりから肌の乾燥に悩まされています。

普段のお手入れは化粧水のあとに美白美容液を塗り、そのあと乳液を顔に馴染ませていたのですが、夏の間だけその乳液を省いたことにより徐々に状態が悪くなったもよう。夏は湿度のお陰で潤ってみえるものの、実際はお肌の内部が乾燥しているとの事なので私は間違った
お手入れをしていたようです。

それに気付いて以来、頑張って保湿しているものの焼け石に水状態であまり良くなりません。お肌が乾燥しているとシミやシワなどのトラブルが発生しやすく、それ以前に見た目が悪いので1日でも早く元の健康な肌に戻したいです。

この状態になって特に目の下のシワが目立つようになったので一気に10歳くらい老けた気分です。これからお肌のスペシャルケアとして、毎日美顔器のスチームを当てながらクレンジングをし、
お風呂上がりは欠かさずにフェイスマスクを使おうと思っています。

それでも改善されなければ今愛用している基礎化粧品を見直し、人生初のフェイシャルエステに行ってみるつもりです。お肌が潤って健康なツヤがあるだけで人は美しく見えるもの。化粧品に頼らずともその人の綺麗を引き出すことができると思っているので私も頑張ってみたいと思います。

体中のいろいろな部分がかゆくなる症状について

私は、最近体中のいろいろな部分が、すぐにかゆくなってしまうという肌の悩みがあります。

夏の間は、恐らく虫さされなどがあったのだと思いますが、秋になって虫さされも減ってきているはずですが、急に肌がかゆくなったりするので困ってしまいます。

主にかゆくなる部分としては、指の付け根部分であったり、太ももの内側の部分であったり、足首の部分であったりなどです。

それらが強烈にかゆくなって我慢できずにかいてしまうと、それで皮膚を傷つけてしまって出血をしてしまいます。それは、もしかしたら乾燥肌が原因なのかもしれません。最近、私は仕事の環境が変わったので、新しい職場の環境が、私の肌とあまり合っていない可能性があるということです。

だからといって、今の仕事をやめるわけにはいきませんので、なるべくそういった肌のトラブルがおこらないように普段から心がけておかなければなりません。

それは、きちんと洗顔をするということであったり、水分をしっかり取るということであったり、規則正しい生活をするということだったりなどです。

これからは、そういった肌に対してトラブルが起こらないような予防策を講じていく必要があるのだと、私は自分自身に対してよく言い聞かせています。

手の甲などが冬に荒れるので乾燥肌にいいクリームを

現在33歳になる男です。若い頃は肌のトラブルなどはありませんでしたが、20代後半あたりから冬になると手の甲が荒れだしました。これも乾燥肌というのでしょうか。単なる荒れなんかじゃなく、しばらくほおって置くと手の甲のシワと言うシワがそのまま傷口になってしまい血だらけになってしまうのです。

少々の荒れであれば、男の身として我慢も出来るのですが、こうも酷くなってしまうと本当に大変で困っています。ハンドクリームを塗れば多少はよくなります。でも、例えば一日塗り忘れてしまうとまた酷くなってしまうので、そうとう頑固なものだと思います。

ハンドクリームでは間に合わないので、薬局に行って相談し、そこで出された塗り薬を使ったらだいぶ良くなりました。それでも、やはり毎日朝晩塗らないといけない(夜はクリームを塗ってその上からビニール手袋をして寝ています)ので辛いです。

寒い時期を過ぎると、今までの荒れがウソみたいになくなり、キレイな状態に元通りになります。ですので、病院に行こうと思ったら治ってしまうので(私のズボラな性格のせいでもありますが…)まだ診てもらってはいません。

今はまだ手あれはないので、また寒くなり症状がでれば今年こそ診察してもらおうかと思っています。ちなみに、薬局ですすめられた乾燥肌 クリームはユースキンです。

けっこうリーズナブルだと思うのですが、かなり昔からある商品のようで、そういうものだからやっぱり評価は高いんだと思います。言われるままにとりあえず買ってきました。